日の本に生まれたので 1488話

こんにちは、僕です。
まぁ もう割と世間に知れ渡っていることですが…
ちょっと訳あって片足を引きずっている僕です|д゚)
僕の不注意でしばらくの間 ご迷惑をおかけすることになってしまいましたが
こうなってから気が付くことがあります(´-ω-`)
そう….スタッフの皆さんが割と優しいのです(´-ω-`)
1日 僕の運転手となり 各現場へ連れて行ってくれるヨコケンさんを始め
重い荷物を運ぼうかなとちょっと動くと
草っちが我先にと率先して運んでくれるのです(ノД`)・゜・。
あぁ…怪我の功名とはこのことですね(‘ω’)
人のやさしさに触れることができました(*´ω`*)

そんな中 僕は….
やれ南フランスだ!やれインダストリアルだ!!
とか やっていますが
日本」という「」も大好きなのです(´-ω-`)
盆栽もその1つなのですが….
最近になって手をつけたのが….「お茶」です(*´ω`*)
日本には古くから「茶道」というものが存在します。
もちろん「わび・さび」という概念や
茶の道を追求したいなとは思っていますが
まだそんなレベルではないので
ただ単純にお茶が好きなので
心落ち着かせるべくゆっくりお茶を楽しみたいなという段階なのです(*´ω`*)

そんな僕の元にうれしい茶道具が届きました(´-ω-`)南部鉄器の急須です(=゚ω゚)ノ
これもう見てるだけで
心の奥底からワクワクしてきませんか?(*´ω`*)
この質感といいこの重量といい 非の打ちようがないのです(*´ω`*)もちろん 敷物まで南部鉄器☆

飾ってても眺めても飲んでも最高な1品です(*´ω`*)
これから銘茶を集めて色んなお茶を味わいたいと思います(*´ω`)

そんな和の想いが詰まった感じではないですが..
明日 明後日 寒波に負けず 私たち成建ホームはオープンハウスを開催します(*´ω`)
お施主さまのご厚意により案内できる 見どころ満載なこの家は
和室にも力を入れてあります(*´ω`*)

たくさんのご来場お待ちしております(*´ω`*)
寒波に負けない成建ホームの家 ぜひ体感ください(=゚ω゚)ノ

line-kazari

びっこ引きながらな道 1482話

こんにちは、僕です。
突然ですが….
皆さんは人生の中で歴史的な偉人と
資料館や本などで出会って ビビビッと来たことはありますか?
僕はあります(‘ω’)
大学の時に日本を流浪してた時に
出会った坂本龍馬氏をはじめ
色々な方々の生き方 思想に感銘を受けてきました( ˘ω˘ )

今日はその中の1人を紹介させてもらおうと思います(‘ω’)

僕が出会ったのは…..
そう…1年前に大阪・京都に行ったときでした(´-ω-`)(※写真は出会う数時間前の稲荷神社にて※)

出会いは突然というか
研修で行ったカリキュラムの一部に組まれていました。

京都駅から徒歩5分の場所にある
「松下資料館」にいらっしゃったのです( ゚Д゚)

そう、僕の紹介したい偉人とは
誰もが知っている日本の偉人
松下幸之助先生です(‘ω’)
Panasonic創始者ですね(´-ω-`)

カリキュラムの中で
この資料館に3時間滞在と記してありました…
ジブリ博物館ですら
30分も滞在できなかった僕が…と
はじめのうちは
拒否感満載だったのですが
エピソードや実際に関わった方々から
直に話を聞くうちに
どんどんのめりこんでいってしまいました( ゚Д゚)

自分には
自分に与えられた道がある
広い道もある
せまい時もある
のぼりもあれば くだりもある
思案にあまる時もあろう
しかし 心を定め
希望をもって歩むならば
必ず道はひらけてくる
深い喜びも
そこから生まれてくる

松下幸之助

上の文は有名な言葉の1つですが
本当に心に響く言葉ばかりなんです(´-ω-`)
僕は感銘を受けすぎて
幸之助先生の本を買って熟読してますが
読むたびに受け取り方が変わったり
その時その時に合ったヒントをくれるようなそんな言葉ばかりなんです(‘ω’)

本当に素晴らしい資料館なので
ぜひ京都に行った際は立ち寄ってみてください(*´ω`*)
絶対に感銘すること間違いなし☆素敵なスタンプが押せます(=゚ω゚)ノ

line-kazari

だいぶ増えてきました 1476話

こんにちは、久しぶりに登場な僕です。
皆さん体調大丈夫ですか?
斯く言う僕はというと 熱が出てくたばっておりました((+_+))
診察の結果 インフルエンザではありませんでしたが
熱と喉の痛みに悩まされ…..
最近やっと復活できたところです(*_*;

「復活」といえば
最近 また僕は家に持ち帰ってしまったものがあります|д゚) そう、大輪を咲かせ終わった後の見るも無残な胡蝶蘭たちです(ノД`)・゜・。
盆栽を初めてからというもの着々と個数が増えていき そろそろ制限しようと
思っていた矢先 目についたのがこの子たち(ノД`)・゜・。

3つあった内の2つを引き取ることにした僕。早速 水苔を購入します(‘ω’)絡みに絡んでいる根っこをほぐし
古い水苔を抜き取ります(‘ω’)
写真で見てわかる通り左のほうはかなり傷んでしまっている様子(/_;)次女にも手伝ってもらいます(´-ω-`)
いつもは荒っぽい次女ですが 意外とこういうことが好きだったりするんですよね(´-ω-`)

かかること2時間弱….
やっと植え替えが完了しました(´-ω-`)
2枚目の子は本当に復活できるんだろうか心配ですが
愛情をこめて リビングの日当たりの良いところかつ25度前後の環境を整えてあげる僕(´-ω-`)

水は乾燥しない程度の割合で3日に1回にしました(´-ω-`)
引き取って1か月くらいで2鉢とも新芽が出てきました(*´ω`)
この瞬間ってなんか本当にうれしいんですよね(*´ω`)

環境はそのまま温室育ちですが
引き取って3か月…今では こんなに大きくなりました(*´ω`)
葉のツヤと色合いもかなり良くなってきました(*´ω`*)
1枚目の子なんて弦のようなのがニョーーーーンって生えてきて
なんかまた花が咲く予感(*´ω`*)

見事に復活してくれて僕は本当に感動しました(*´ω`)
植物の生命って本当に神秘的ですよね(*´ω`*)

ちなみに….
事務所にあった3つのうちの引き取らなかった1つは
スタッフのK子ちゃんが育てているのですが…まだこんな感じ(‘ω’)
ちゃんと世話してね(; ・`д・´)

line-kazari

2019始まりました 1458話

明けましておめでとうございます♬

例年に比べ暖冬な感じですが
また新しい1年が始まりますね(*´ω`*)
今年はどんな出来事が待っているのか
本当に楽しみな僕です。

今回 冬休みが割と長めだった成建ホームですが
皆さま年末年始はどうお過ごしになられましたか?

僕はというと…..チビ達を引き連れ子だくさんな父親を演出しておりました(´-ω-`)
まぁ 毎年年末はチビ達を引き連れ遊んでいるのですが
今回は……2歳のすったれも参戦(; ・`д・´)
久方ぶりなチャイルドシートを設置し公園へ向かうことに(´-ω-`)人数は多いけど 中2、小6がいるので
かなり楽ちんなのです(‘ω’)ノ
ただ大変なのは
遊びの中で鬼ごっこや体力勝負なのどをするのですが
年々レベルアップしてくるチビ達と
年々劣化していく僕の差が縮まって来ているのがとても嬉しくもあり
また さみしくも感じるのです(ノД`)・゜・。木登りもみんな自力で高いところまで登れるようになりました(´-ω-`)山を冒険するときお姉ちゃんたちは勇ましいのですが
小2の甥っ子はビビりまくりで笑っちゃいました(;´∀`)

そんなこんなで遊んでいるともう一人親戚の子が参戦してきてまた人数増えたり…..楽しみにしていた鎧を見に行ったら閉まっていたり….. 連日 遊びに連れていかされたりしていました(´-ω-`)

そんなこんなで散策してると
不動尊洞という
なんか面白そうなものを発見し
みんなで軽いロッククライミングをしてみることに(=゚ω゚)ノ
もちろん 小2の甥っ子の真後ろに僕は位置しいつでも落ちてきてもいいようにスタンバイ(‘ω’)
でも極力自力で行かせるのです(´-ω-`)
ここを登りきると
ちょっとした不動明王がいらっしゃって
拝んでるとそのすぐ横に
岩場にU字な金物が刺さっているのに気が付いてしまう僕…
近くにいたお坊さんに尋ねると
この20mくらい上にちゃんとした不動明王がいるとのことですが
子供たちは危険だというので 渋々 僕が代表で行くことに(; ・`д・´)
結論から言えば登り切って不動明王に挨拶ができたのですが
本当に本格的なロッククライム感はありました(; ・`д・´)
上の写真は登り切ったあとに撮ったのですが
これ本当に恐怖( ゚Д゚)

冷や汗で汗だくになった僕…

気を取り直して監獄園を散策して記念撮影をして帰宅することにしました(´-ω-`)
それぞれ好きなところで好きなポーズして~って言ったら….

悩みながらそれぞれの個性を出してポージングします(´-ω-`)
まぁ公園ハシゴしたり体動かしたりたっくさん遊んだので
チビ達は満足してくれたみたいで良かったです(*´ω`*)

でも….甥っ子のこれ何意味してるんですかね?(*_*;

 

line-kazari

2018年の総まとめ 1452話

こんにちは、僕です。
この間 占いできるという人に
占ってもらったら
「ひぃぃぃぃ….あなたはヤバイ….」
とだけ言われ 占うことを拒否されました(*_*;
他の人たちには割と的確に当てたり
核心をついたりしてたのに…..((+_+))

今年も もう残り数日ですね…(´-ω-`)
皆さま今年も1年本当にありがとうございました(*´ω`*)
また来年もよろしくお願いします(*´ω`*)

この1年振り返ってみると
福岡・東京・大分・熊本・山口・広島・兵庫・大阪・岐阜・北海道・・・・
たくさんの出会いもあり
本当に色々学ばせてもらった1年でした(´-ω-`)

そんな中、先日に引き続き北海道偏を書きたいと思います(´-ω-`)
移動日 小樽にいた僕は次の日
勉強会場の苫小牧へ向かいます(‘ω’)
苫小牧駅 集合は11時だったので
早めに行って初苫小牧を散策しようとしたんですが
小樽の如月の大将が苫小牧で散策はやめたほうがいいと豪語するので
朝 5:30出発し 途中下車して札幌を散策することに(*´ω`*)

まずは….時計台(*´ω`)
15年前にこの時計台を見たときはガッカリしたのを覚えていたのですが
建築に携わってる今 昔とは違い感動すらしてしまうのです( ゚Д゚)
人間的に僕も成長したということでしょうか(´-ω-`) 中もじっくり見てとても楽しく見学することができました( `ー´)ノ

次に目指すは…札幌タワー(*´ω`*)
ここも15年前に行ったことがあるのと
苫小牧行きの電車の時間が迫っていることもあり
真下まで行って駆け足で駅に向かいました(*_*;
寒いのに暑いというなんか変な感覚なのです((+_+))

なんとか無事 苫小牧の集合時間に間に合い
2日間の勉強会が無事終わりました(´-ω-`)

そしてそのまま全国から集まった社長さん達の中から
有志のメンバーで….行ってきました(´-ω-`)札幌ビール園へ♬(=゚ω゚)ノ
本当にここ来たかったんです♬もうワクワクしすぎてヤバイんです(*´ω`*)
僕の隣の岐阜の社長さんが予約してくれてました♬中の様子はこんな感じ(´-ω-`)
なんかとても雰囲気いいのです♬僕は勧められるままに
サッポロのハーフ&ハーフというものを注文しましたが
これがまた凄く美味しいのです(=゚ω゚)ノ
おいしーーーーい♬って喜んでいると
ジンギスカンやら蟹やらがわんさか来るので戦闘体制に入る僕|д゚)蟹も本当に美味しくそして何よりデカイのです( ゚Д゚)
ダイエットしてる僕ですが
この日は本当にたくさん食べ過ぎてしまいました((+_+))
食べながらいろいろ今後のビジョンの話もできたし
新しい試みもできそうな感じなので
とても大満足でした(*´ω`*)

サッポロビール園 絶対に行くべきだと思います(*´ω`*)前掛け買っちゃったし|д゚)

 

line-kazari

北の大地へ 1448話

こんにちは、ボヘ熱が未だ冷め止まない僕です。
先日 ヨコケンさんから「ボヘのサントラ」を
借りたのですが 最高に良いです(*´ω`*)

そんな中 ちょっと前に
キーーーーーンと飛んできました|д゚)小さい小窓からしか見えませんが 空って見てて飽きないものですよね。

今回 目指すのは….北の大地..北海道(‘ω’)
鹿児島空港からだと東京で乗り換えがあり
方向音痴な僕はできるだけ乗り換えはしたくないので
福岡空港から出発します|д゚)

現地の方や色んな方々から
「本当に寒い」「ツルツル滑る」やらなんやら
脅されながら出発したのですが
11月末くらいでしたが まぁそこそこな寒さな感じです(´-ω-`)

この日は北海道への移動日だったので
特に予定はないのですが….
滅多にいかない北海道なので色々散策することに(*´ω`*)
目指すは…..港湾都市の小樽へ(*´ω`*)

乗り換え案内アプリを使い迷わず行ける僕(‘ω’)
だいぶ 成長しました(´-ω-`)1時間ほど揺られ 小樽に到着しました(‘ω’) 小樽に着くと割と寒い感じがしてきます((+_+))
コロコロを引っ張りながら
まずはホテルにチェックインします(‘ω’)
移動の長旅で疲れが出てますが
小樽散策へ出かけることに(*´ω`*)

まずはパワースポット的な龍宮神社へ♬
小樽駅から徒歩10分くらい(‘ω’)
でもちょっと急な坂があったりするので
こんなガチガチな氷上だと滑りやすいので気を付けないといけないなと思った矢先..榎本武揚氏の銅像に夢中になってたら この石の上で転びかけてしまいました(ノД`)・゜・。御朱印はこんな感じです♬
龍の字が本当に力強くて
久しぶりに良い御朱印いただいたなって思えました(*´ω`*)
鹿児島から来たって伝えたら
割と驚かれましたΣ(・ω・ノ)ノ!

もう1つ神社に行きたかったのですが
辿り着けず・・・

仕方なしに小樽運河へ(´-ω-`)

15年前に卒業旅行でここに来た時には無かった
屋台船のような観光事業もありましたが
ただでさえ寒いので 乗船はせずにここを後にします(´-ω-`)
ここ小樽の建物は古いものが多く
散策が凄く楽し過ぎる僕(*´ω`*)

でも 急に….暗くなってくる小樽( ゚Д゚)

お腹空いてきたので
雰囲気の良いお店へ入ることに(*´ω`*)
移動移動でお昼食べそこなった僕は
とりあえずホッケを頼んでみたら
かなりデカイホッケ( ゚Д゚)
このサイズで700円くらいだったと思います( ゚Д゚)
しかもかなり美味しいのです(*´ω`*)
カウンターに座って
このお店の大将と色んな話をして
ここ「如月」を後にします(*´ω`*)
小樽行ったらここ如月はオススメです(*´ω`*)

もうすっかり夜更けの感じですが
外はかなり冷えてきました((+_+))風邪をひいたら大変なので
散策はこれくらいにしてホテルへ帰りました(*´ω`*)

なんか小樽って街並みも人のやさしさも
凄くいいなぁって感じました(´-ω-`)

line-kazari

このライブに出ないと、俺たちは次の日から死ぬまで後悔するぞ 1442話

こんにちは、スッと「ボヘミアン」と言えない僕です。
まぁ こんな僕も

昔のブログ

上のブログの冒頭で書いてる通り10代の頃からQueenを聞いていたのは事実なんですよ(´-ω-`)
でもそんな言うほどじゃないですし
まぁ なんて言っても世代が少し前なので
そこまで大ファンではないっていう感じなんです(´-ω-`)

そんな中 僕の近くで
ボヘボヘボヘボヘ…..連呼する人がいるのです(´-ω-`)

先日の成建スタッフと棟梁たちとの忘年会でも
ヨコケンさんがもうボヘボヘ止まらない止まらない((+_+))

あまりにも熱弁するもんだから…..どんなものか見てきました|д゚)
予定では天文館シネマパラダイスに行く予定だったんですが
道中 強烈な渋滞に阻まれ開演に間に合わないので
急遽 TOHOシネマズ与次郎に向かうことにしたのです(´-ω-`)

そもそも僕は ほぼ 皆さんが知ってるようなメジャーな曲しか知らないレベルですが
果たして面白いのだろうかという一物の不安はありました(*_*;

ネタバレになるので多くは語りませんが…….
3時間あまり集中し 見終わった後の僕は きっと…
こんな顔になっていたと思います(‘ω’)
散々 「そんな大げさな(´-ω-`)」って言ってた僕は大間違いでした|д゚)

泣くことはさすがになかったのですが
終始 風邪引いた?ってレベルで鳥肌立ってました(; ・`д・´)
心から感動しました(ノД`)・゜・。

あの有名な曲が出来た経緯や歌詞に込められた本当の想い….
感無量で…会場をあとにして
そそくさとお手洗いに行く僕。

出てきた僕を待ち受けていたのは
まさかのよこけん夫婦( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)

3回目の鑑賞に偶然 同じ会場で同じ時間帯Σ(・ω・ノ)ノ!

そこから2人のコメンテーターと
盛り上がってました(*´ω`*)

今では僕の車の中は
Queenが延々と流れています♬

これ久々にいい映画でした♬
何度も見たくなるというのも頷けます♪

本当に演者の完成度…..凄いの一言( ゚Д゚)

もう間もなく放映終了となると思うので
ぜひ見に行かれることをお勧めします(*´ω`)

line-kazari

とても昔から集めているもの 1438話

こんにちは、久方ぶりな僕です。
ここ最近極寒ですね(*_*;
そんな寒くてどうしようもないのに
成建ホーム事務所内には
ボヘミアンの影響かどうかは不確かですが
陽気にQueenモドキがピーピー口笛を吹きまくり
やかましい事態に陥っております((+_+))

外出先から帰ってきても ピーピー♬
トイレから帰ってきても ピーピピー♬

毎回 聞こえる度に
「ご機嫌だね」
と ツッコんでるのにその問いかけには
応えてはくれないのです(´-ω-`)

まぁ そんなボヘミアン男は置いておいて…
僕には昔から集めているものがあります(*´ω`*)

それはどこでも売っているものではなく
限られた観光名所にしか置いていないものなのです(´-ω-`)

そう、だれもが1度は目にしたことがあるであろう・・・・刻印メダルです(=゚ω゚)ノ
これ知ってます??

僕 これが昔から大好きなんです(=゚ω゚)ノ

これ自体は400円で購入できるのですが
これの凄いところは 裏面に100円投入すれば文字を刻印できるんです(*´ω`)
またその機械が1昔前のコンピューターのような
アナロフなもので
刻印したい文字を選択するときの効果音が
そこそこ大きな音でピッと鳴るので まぁ それが恥ずかしいのです|д゚)

しかも滅多に刻印メダルと遭遇しないので
メダルをはめ込むのを逆さにしてしまうと…写真のように表に刻印されちゃうんですよね(ノД`)・゜・。

まぁでも全国にそこそこ刻印メダルあるみたいなので
コツコツと集めていきたいと思います(*´ω`*)

line-kazari

今期もイカ釣れず ある日魚貰う話 1411話

こんにちは、僕です。
ここ最近ポカポカ陽気ですね(*´ω`*)
こんな時期が僕はとても気持ちいいです☆

そんな中 先日 親戚の叔父(母の従弟)より….骨董品をいただきました(=゚ω゚)ノ

小さい時から本当によく遊んでもらってて
今では盆栽の師匠であり
僕のことを変わらず「石ころくん」と呼ぶ叔父は
本当に僕の心をくすぐる物を本当に熟知してらっしゃる♬

大切にしようと思います(*´ω`*)とりあえずピカピカに艶を出してみました(*´ω`*)

line-kazari

山でも谷でも自分らしく  1404話

こんにちは、僕です。

唐突ですが 少し前….いや…だいぶ昔の話をしたいと思います(´-ω-`)

僕は幼少期 両耳が全く聞こえない時期がありました。
あまりに幼かったため
自覚はなかったようですが両親からの呼び声も全く聞こえていなく
カ行とサ行 タ行がいつまでたっても
うまく発音できない少年だったようです(´-ω-`)
異変に気が付いた両親に病院に連れられ
両耳切開手術をした甲斐あって
聴力は少しずつ回復していき
今では問題なく生活することができています(‘ω’)

その他にもいろいろ重なる部分があってか
毎朝 かかさず見ていた朝ドラがあります(´-ω-`)

そうです 今年の9/29まで放送されていた
半分、青い。

主人公の楡野鈴愛ちゃんは
病気により小学生のころ左耳を失聴するがそれでも 明るく元気に生きていくのです(ノД`)・゜・。

そんな 半分、青い。 の舞台は岐阜県なのです(*´ω`*)
岐阜県といえば
先日 勉強会で岐阜県可児市へ行った際に
岐阜の社長さんに
どの辺が舞台なのか聞いたり岐阜弁を習ったりと
半分、青いの話ばかりしていた僕|д゚)

そんな僕に岐阜の社長さんから…..半分、青い。オリジナルピンバッジをいただきました(ノД`)・゜・。
何気にとってもうれしいのです(*´ω`*)
これ 岐阜県内販売のみで限定1000個のみらしいんです( ゚Д゚)

いや…本当にうれしい(*´ω`*)

岐阜の社長さん ありがとうございます(ノД`)・゜・。

line-kazari