Freedom 1247話

こんにちは、ここ最近やたらと蚊に刺される僕です。
寝てると無意識にかきむしってしまうので
とても困っています(´-ω-`)

そんな中 僕の机の上には
じぃちゃんより譲り受けた遺産が置いてあります。そう100円札(*´ω`*)

しかもピン札なのです(*´ω`*)

「板垣死すとも自由は死せず」って言ったとか言わないとかで有名な板垣退助氏が載ってますよね。
この方は土佐藩出身で
後藤象二郎氏とは竹馬の仲で坂本龍馬氏とは親戚関係だったりと
激動の幕末・明治維新を語る際には必要不可欠な存在だと言えます(´-ω-`)

高知城に銅像があり
僕も何度か会いに行ったことがあります(´-ω-`)

見ての通り物凄い髭をお持ちだったり
ルイヴィトンのトランクを持っていたりと
中々オシャレにはうるさそうな板垣氏ですが
薩摩と長州で固めていた政治社会を自由民権運動を通して
一般人も政治に参加できるような仕組みを作った凄い人だと思います(´-ω-`)

まぁ ひと昔前に 板垣氏の前で自由を誓ったこともあったっけ(`_´)ゞ

line-kazari

長女と2人旅 1242話

こんにちは
先日 祖母(91)と木市に行った時に
祖母が髪の毛を切って貰ってる美容室の人の年齢が
94歳と聞いて
36歳な僕は まだまだひよっこだなと思い知らされた僕です。

それぞれ前半後半で別れたGW。
スタッフは想い想いの過ごし方をしたようで….

そんな僕も
じっとしていられない性質なので
仕事が終わったそのままの勢いで
長女を引っ張り出して
出かけてきました(´-ω-`)お出かけ好きな長女は
ホイホイ付いてくる上に
2人になると
急におしゃべりになったり陽気になるので
2人旅も面白いのです(*´з`)

夜中 出発したので
この日は道の駅にて車中泊をすることにしたのですが…この日は夜更かしOKとし
長女の指示により
お菓子パーティーをすることに( ゚Д゚)

なんかよくわからないけど
音楽流しながら
お腹がいたくなるほど
笑い転げたお菓子パーティーでした(*´Д`)

この日 寝たのは1時過ぎでしたが
早起きな僕は
長女を朝6時に起こします(´-ω-`)

もちろん晴れ男なので
前日の大雨がウソのように快晴なのです(´-ω-`)そう 遠出した時 恒例の朝散策です(´-ω-`)
ちょうどこの道の駅には
1kmちょっとの散歩コースがあるのです(=゚ω゚)ノ初めは嫌々な長女も
遊具で一緒に遊んだり
いろんな話をしながら歩く散策が楽しかったようで
早起き散歩 気持ちいいねって言ってました(*´з`)

散策を終え
道の駅で朝食を済ませ
僕たちが目指すのは…
赤い橋が目印の
「青井阿蘇神社」(=゚ω゚)ノそう国宝です(´-ω-`)

僕は昔行ったことあるのですが
長女には日本の歴史ある建造物を数多くみてほしいという想いと
先日から御朱印帳デビューした長女に
ここの御朱印を貰って喜んでほしいという粋な計らいなのです(*´ω`*)とりあえず嬉しそうにしてくれるので
連れてきた甲斐はありました(*´з`)

一通り参拝が済んだら
この神社のすぐ近くにある「人吉旅館」へ(=゚ω゚)ノかなりの老舗でただならぬ上質な湯っぽい雰囲気が漂い
長女のテンションもMAXに(*´Д`)

直感で感じたように
ここ人吉旅館のお湯は凄く上質で
体の芯から温まり
肌がつるつるに(*´Д`)
しかもここで販売されているフェイス角質落としを
使ってみたのですが
かなりボロボロと角質が落ちて
このあと1週間ほど経過しても肌がつるつるだったので
ここの「人吉旅館」はかなりオススメです★
宿泊はせず温泉のみの利用だったのですが
旅館の方々の対応は凄く良く
とても心身リフレッシュできました(*´Д`)
600円/1人

満喫した後は
鮎の塩焼き食べ歩いたりして
帰路へ。

なんか終始ワイワイしてましたが
とても良いリフレッシュになりました(´-ω-`)

line-kazari

春を愛する人は 1228話

こんにちは、僕です。
ポカポカ陽気な春ですね(*´ω`*)

杉花粉アレルギーな僕は
ピークを無事越えられ
とても清々しい日々を過ごしています。

こんな快適な気温で快晴だったら
思わず思いっきり汗を
かきたくなる衝動にかられませんか?

でも1人だと
な~んか寂しいし
ランニングなんかは性に合わないし…..

って悩んでたら
家庭訪問シーズンで早帰りの次女が帰宅しました(=゚ω゚)ノ

「あ~そ~ぼっ」って誘ったら

「宿題終わってからね」って一蹴されましたが

終わるのをじーっと待ち
その後 一緒に公園に行くことにしました(´-ω-`)


まずは木登り……
益々もんちっちのように見えますが
見た目通り中々木登りが得意なようでした(´-ω-`)

ご存知の方もいらっしゃるでしょうが
次女の体力は無尽蔵なのです(;´Д`)

木登りを終えた後
様々な体を使った遊びをさせられるのです(;´Д`)
しかも厄介なのが…
かなりの負けず嫌いなので
納得できるまで何度でも挑んでくるのです….

そんな中サッカーゴールがあったので
PK戦をすることに。
前々から薄々 只者ではない気はしてましたが…
そこそこなスピードでスコンと蹴っても 脚の角度で飛ぶ先を読んで
簡単に止めてしまう小学5年生(; ・`д・´)

この後 少し森の方へ探検していくと
「イノシシ注意」の看板を目にする次女….即座に武器になるような物を手に
僕を守ってあげると頼もしい言葉をかけてくれる次女ですが
男勝りな部分だけでなく…たんぽぽを拾い集めて
ふ~~~~ってするような少女らしい部分も持ち合わせているのです(*´ω`*)

まぁ…風上に向かって吹いたので種子が飛んできてこんな顔になっちゃったけど…..(;´Д`)

line-kazari

愛を与える 1221話

こんにちは、僕です。
最近 仕事でも体を動かす事が多いのですが
それに加えて家で腹筋もしているので
心なしかくびれてきてるような
今日この頃 皆さんはどうお過ごしですか?(´-ω-`)

僕はと言うと…..毎日 愛を与えています(´-ω-`)
そう….. ちょっと前に始めることになった盆栽に毎日 愛を与えているのです(´-ω-`)

前回 頂戴した植物を時期がくるまで半日 日向、半日 日陰に動かし
朝晩は気温が低いので玄関の中に入れ育てること1ヵ月。
やっとポカポカ陽気になってきたので
ビニールポットから少しずつホームセンターで購入した
カワイイフラワーポットへ植え替えたりする毎日です(*´ω`*)

そんな中…
わけあって少し元気のなかったガジュマルを引き取ることになったのです(´-ω-`)樹齢10年以上ある この子は
なんか僕の知っているガジュマルの生い茂った感はなく
元気が無いように思えます(;´Д`)

引き取った手前 素人ながら僕はこの子に全力の愛を与えることにしたのです(´-ω-`)

でも僕は素人なので
一生懸命 ネットを中心に勉強します(´-ω-`)大切に育てている五葉松を傍に
参考書を片手に必死で勉強をするのです(´-ω-`)
(学生時代に ここまで勉強したことはなかったなぁ….)

そこで僕は仮説をたててみました(‘ω’)
そう….きっとこの子は根腐れか根詰まりを起こしていて
栄養がうまく摂取出来ずにいるから
枝がヒョロッと伸びてしまい
元来の生い茂った感がないのだろうと…..(´-ω-`)

そこで時期ではなかったのですが
救急に対応しないと枯れてしまうと思い….
思い切って器から取り出してみたのです(´-ω-`)抜いて土を落とし丁寧に洗ったのが☝の写真です(*_*;
軽くラピュタ状態(;´Д`)
これではうまく水分を補給できないはずです。

根っこを触ってみると
しなる根っことポロっと落ちる根っこがありました。
根に傷が入らないように
腐れてるような根っこのみを落として….あらかじめ購入しておいた観葉植物の土を器に少し投入します(‘ω’)もちろん 器の底から漏れないようにネットをワイヤーで引っ掛けます(‘ω’)そんなこんなでガジュマルくんを引っ越しさせて
土を漫勉なく入れて水をかけて土を締めます(´-ω-`)
(手前にオブジェも添えてみました)

なんとなく喜んでいるような気がします(*´ω`*)

根を落としたばかりなので
少しこのまま1週間ほど
水を与えながら様子を見ます(*´ω`*)

そう….
この子にはまだ問題があるのです(´-ω-`)
このヒョロっとした枝葉では
生い茂らないようなのです(;´Д`)

そういう場合は負担は大きいかもしれないのですが
「丸坊主」という手法があるそうなのです(;´・ω・)

枝を落とすなんて
身を切る思いですが
全てはこの子のため(ノД`)・゜・。

意を決します。 なんかすごく寂しい感じになてしまいましたが…
元気になって欲しいので大切に大切に愛を与え続けます(ノД`)・゜・。そこで登場するのが
「メネデール」(=゚ω゚)ノ
これを100倍ほどに薄めて
僕の愛を混ぜて 数日置きに与えます(*´ω`*)

元気にな~れ 元気にな~れ

毎日 毎日 声をかけ続けます

元気にな~れ 元気にな~れ

丸坊主にして数週間が経ちました….
全然変化のないこの子を
毎朝 風通しの良い所に出しては
毎晩 寒くないように玄関の中に移す最中
僕は不安に陥ってしまうのです(;´・ω・)

僕の処方が間違っていたのではないだろうか….

それでも僕は
毎日 声をかけ続けます

元気にな~れ 元気にな~れ………

すると

なんということでしょう♬芽が出た——————————(=゚ω゚)ノ(=゚ω゚)ノ(=゚ω゚)ノ

2mm(*´ω`*)

まだ小さいですが
はっきりと芽が出たのです(=゚ω゚)ノ(=゚ω゚)ノ

毎日 帰宅後 玄関で観察を続けた甲斐あって
芽が出た初日に気付く事が出来たのです(*´ω`*)

これ本当にうれしかったです(ノД`)・゜・。

やっぱり諦めずに愛を与え続けるのが1番ですね(*´ω`*)

line-kazari

天賦の才 1215話

こんにちは、在学中に
心理学と哲学を好んでいた僕です。

そんな中
バスケット界の神様ことMJが
こんな事を言っています(´-ω-`)

“誰もが才能を持っている。でも能力を得るには努力が必要だ。”

なるほど(‘ω’)
神様より与えられた才能が誰にでも備わっているという事なんですね(´ω`)

でも逆に僕は 大谷選手やイチロー選手のように
持って生まれた才能に気付き
惜しみない努力を積み重ねれた人はごく少数で
物凄い才能を与えられたのに
それに気が付かず一生を過ごす人が大半なんじゃないだろうかと思うのです(´-ω-`)

才能の中にも
メジャーなものから実に細かいマイナーなものまで
きっとあると思います(´-ω-`)
絶対音感とかならカッコイイし
気が付きやすい上に活用の幅は無限大ですよねΣ(・ω・ノ)ノ!

でもきっと世の中には 「割り箸を割るのがとても上手」
っていう才能の持ち主もいるはずなんです(;´Д`)

そんな変な話題になってしまいましたが…
話を先週に引き続き
福岡・大分・熊本の旅の話をしたいと思います(´ω`)

大分でまず向かったのは
「昭和レトロ館」(/・ω・)/その名の通りレトロな物がたっくさんあるのです(´ω`)
長女からすれば大昔のような感覚があるようで
説明していくのが楽しいのです(´ω`)

中は本当にたくさんのアイテムがあって
凄く面白かったです(´ω`)

出口には「射的」がありましたΣ(・ω・ノ)ノ!
折角なので挑戦してみることに….初めて銃を持った長女。
撃つことすらビビッてしまいもう論外な感じの結末(;´Д`)

それを見て笑ってたら
白羽の矢が僕に向けられてしまい
結局僕も生まれて初めての射的に挑戦することに(;´・ω・)何故か片手撃ち(;´・ω・)
真ん中の細い棒を倒したらお面がもらえるようなので
それを狙う僕(´-ω-`)
当然のようにスコンとアタリに当ててしまうのです( ゚Д゚)

結果 全発的中させてしまい店員さんを困らせてしまうのです(´-ω-`)

そう…..

ここ大分の昭和レトロ館で気付いてしまったのです(´-ω-`)

なんと…僕の天賦の才は「お祭りの射的が巧い」だったのです(;´Д`)
もっと実用性のあるものがよかったのですが…..

ちゃっかりとお面は頂戴してきました(´-ω-`)お祭りのお面って結構 高めなお値段だし
子供が女の子という事もあり
HERO仮面を購入したこともなく
怪獣ごっこをしたこともありませんが長女にあげたら満更じゃない感じで楽しそうでした(*´Д`)

でも長年探していた才能が
「お祭りの射的」ってあんまりだ…….(ノД`)・゜・。

僕の持論だと
射的の銃は空気砲なので
玉(コルク)の底の向きが最重要だと思います(´-ω-`)
銃の筒に対してコルクの底が垂直になるように
しっかりと押し込めば
空気の圧が真っ直ぐコルクに伝わり
自然と狙った方に飛ぶのだと僕は思うのです(´-ω-`)

ぜひ射的を見つけた際には
試してみてくださいね(=゚ω゚)ノ

line-kazari

将来の夢 1219話

こんにちは、僕です。
桜散った今 なんとなく天候が不安定ですよね(;´Д`)
強風だったり
ポカポカ陽気が続いたと思えば
急に寒くなったり…..
皆さん 体調には十分気を付けてくださいね(´-ω-`)

そんな中
先日 フラッと福岡・大分・熊本へ 旅してきましたΣ(・ω・ノ)ノ!
旅先での出来事は追って書くとして…

とりあえずその旅の中での1枚です(´-ω-`)
古い建物の中にあった教室スペース…
色んな想いが馳ります(´-ω-`)僕は成績が優秀というわけでもなく
生徒のお手本となるような優等生なはずもなく
どちらかというと
いつも怒られてるような学生でした(´-ω-`)

そんな僕なので
教壇に立つという事が生まれて初めての経験(=゚ω゚)ノ

小さなころ 将来の夢は
HERO⇒大工さん⇒消防士だった僕は
教師になるなんて考えたことがありません(´-ω-`)

でも もし教師になるんだったら
今でも年に2回 お酒を酌み交わしてる
高校2年の時の担任みたいになりたいなと思います(´ω`)

あの頃 全く言う事を聞かない僕たちを
諦めず暑っ苦しい接し方で体当たりしてくれた担任に
感謝してる今日この頃です(‘ω’)

line-kazari

桜の下で激闘 1202話

こんにちは、僕です。
桜が満開….というかもう葉桜になってきましたねΣ(・ω・ノ)ノ!
ここ最近 植物に興味津々な僕は
木を良く観察するようになりました(´ω`)

そんな中 桜が散り始めてきてるので
チビ達を連れて
桜を見に行くことに(‘◇’)ゞ寺山公園に行くと
そこにはピクニックをされている人達がたくさんΣ(・ω・ノ)ノ!

でも綺麗な桜を目の当りにすると…..テンションが上がりまくるチビ達(/・ω・)/もちろん植物愛好家な僕も
いつになくテンション高めなのです(´ω`)
(ポカポカ陽気でしたが さすがに半袖なのは僕だけ(;´・ω・))

ただ単に桜を見に来ただけの僕たちは
食べ物も飲み物も
遊び道具すら持って来ておりません(´-ω-`)
さすがに大きくなったチビ達は
寺山の遊具には興味を見せず近寄りもしないのです…. ウサギの餌を購入するも
ウサギさん達はお腹空いておらず餌に見向きもしません(;´・ω・)

さすがに退屈で不満そうなチビ達….

そこで僕はチビ達に
古くから伝わる誰もが熱中し
老若男女誰でも参加できる….

そう….

「鬼ごっこ」

を提案しました(*´Д`)

チビ達よりも足が速く
バスケットで培った俊敏さに加え
圧倒的な鬼ごっこの経験値を持った僕が
圧倒的有利に試合展開を運べる唯一無二のスポーツなのです(‘ω’)
そんな僕に鬼はタッチしてくるはずもないので
疲れる事なくチビ達を発散できる素敵なスポーツなので~~す♬

ジャンケンに負けた次女の鬼からスタートしました。そうして始まった鬼ごっこ…..
何故か開始直後から狙われるはずのない僕が追いかけられます(;´・ω・)

オカシイ…..(;´・ω・)


ボランティア部の長女は写真を撮るような余裕があるのに
ずっと次女にロックオンされ続けますΣ(・ω・ノ)ノ!
負けん気の強い次女の追跡は
メチャクチャしつこいのです(;´・ω・)

体力のない僕をジワジワと消耗させていく作戦のようです(*_*;結局 開始して20分….
頑張って逃げ続けたのですが
体力無くなった僕に対して
いきなりギアを上げて追いかけてくる次女(;´Д`)

こうして25分の激闘の末
1度も長女が狙われることなく僕の鬼の番で体力0になりギブアップとなりました(;´Д`)

恐るべしバレー部…..

もう2度と鬼ごっこはしないと心に決めた今春でした( ;∀;)

明日から「ロ」の字の家 Open Houseです(=゚ω゚)ノ
たっくさんのご来場お待ちしております(=゚ω゚)ノ

line-kazari

軍鶏ホイホイ 1195話

こんにちは、僕です。

なんと!!!!
昨日からマスクメガネを卒業致しました(/・ω・)/

そう、この時期 杉花粉の真っ只中なのに
僕は くしゅん の1つもしないのです(´-ω-`)

花粉症になって早4年…..
とうとう僕は出会ってしまったのです(´-ω-`)ナザールαARという完全に花粉症を抑えてくれる頼もしい薬品に(*´Д`)
(※効果には個人差があります※)

そんなメガネマスクから復活した僕は
ショールーム癒四季へトラップを仕掛けることにしました(´-ω-`)

その名も……
「軍鶏ホイホイ」設置して数分….
さっそく1匹の軍鶏が罠にかかりましたΣ(・ω・ノ)ノ!なんにでも興味を持つこの軍鶏は…滑り落ちていくアルファードをいつもまでも…..アルファードが転んでも いつまでもいつまでも遊んでいましたとさ(´ω`)

女の子が楽しく遊べるものを
棟梁が丁寧に木で作り上げたので
ぜひショールーム癒四季へ遊びにいらしてくださいね~(*´Д`)

line-kazari

元バスケ部 地球を守る!?の巻 1191話

こんにちは、ここ最近 隔週登場な僕です。
相変わらずマスクメガネな僕は
行きつけの飲食店でも
「誰?」
って顏されてショックを受ける毎日です(;´Д`)

そんな僕は 現在 首がとても痛いのです(+_+)
最近 運動もしていないし
これといった衝撃も受けてないので
少し心配になり
レントゲンを撮りに行った所……..

「全く問題ない(´-ω-`)」

と医師から言われました(;´・ω・)
(MRIの時もそうでしたが 病院行って 痛い痛い言ってるのに
問題がないのは少し恥ずかしいのです(;´・ω・))

何が原因だろうと 振り返ってると
少しだけ思い当たる節がありました( ゚Д゚)

それは2週間くらい前に
後輩の結婚式に参加した時のことです。

方向音痴な僕は
いつも通り先輩や同級生と待ち合わせをして
式場へ向かっていると……

巨大隕石が地球に衝突するかもしれないという史上最大のピンチに遭遇したのです(; ・`д・´)
そんなアルマゲドンな状態に勇敢にも立ち向かったのが
偶然 その辺を闊歩していた僕たち元バスケ部数名だったのです(´-ω-`)

そうこれは そんな巨大隕石に無謀にも拳1つで
立ち向かった男たちのお話しです(‘ω’)数値で表すならLEVEL5(最強)。
地球の存亡をかけて
中年の漢たちが奮闘します(´-ω-`)

エントリーNo.1
豆腐屋さんMくん(重量級)パンチ力 155kg

 

エントリーNo.2
市役所員 Nくん芯をとらえられず….パンチ力 35kg

 

エントリーNo.3
ご入居者 S先輩 会心の一撃により….パンチ力 188kgΣ(・ω・ノ)ノ!

 

エントリーNo.4
消防士 K先輩 パンチ力 124kg

 

エントリーNo.5
パンチ力 183kg(;´・ω・)

きっとこの時にS先輩に負けたくないとの一心で
頑張ったため首がイカレたのだと思われます((+_+))

エントリーNo.7
銀行員 Kくん(写真なし)
パンチ力 166kg

ちなみに……
全員 不慣れなパンチを全力で頑張りましたが
巨大隕石は3回のパンチ力の合計で750kg越えないといけないので
あえなく地球は滅亡してしまいましたΣ(・ω・ノ)ノ!

地球のみなさん ごめんなさい(*´з`)

 

 

 

line-kazari

花粉からぼたもち 1180話

こんにちは、僕です。
今年の花粉………やばくないですか?((+_+))
もう僕は
この時期 かゆくてかゆくて
とんでもないのです(;´・ω・)怪人メガネマスクに常になっており
時折 メガネが曇ることがあります(+_+)

全然体調悪くないのに
病原体を持っていると思われ
人から煙たがれることも度々…..(;´Д`)

毎年花粉でやられるので
「鼻の粘膜を焼けば?」
って恐ろしい事を提案されがちですが
鼻の粘膜を焼くなんていう
未知数に恐い体験はしたくないので
そんなことは出来ません(;´Д`)

そんな花粉症発症していて
かなりきつい中
後輩が東京へ行くという事で
「さよなら会」へ昨日行ってきました(´-ω-`)

この度 さよならする後輩は今 22歳……
さよなら会に呼ばれたのは
僕を含め36歳2人と37歳2人。
1廻り以上の先輩を呼び出す22歳の後輩の度胸は凄いなと
思いましたが、話の流れで
NBAの限定シールの話になりました(´-ω-`)
その限定シールをちょうど3枚持っていたK先輩。
残念ながら
僕は全くNBAには興味ないのですが
偉く限定シールだと自慢気だったので…そのうちの1枚を携帯の裏に勝手に貼ってきちゃいました(´-ω-`)
レブロンよりウェイドの方がよかったのにな~って言ったら
ありえない威力のパンチを食らいましたとさ((+_+))

line-kazari